仕事がつまらない、暇と感じた時にやるべき5つの行動!

 

仕事がつまらない… 暇と感じながらも、まるでロボットのように仕事に行き、そして帰るという日々を過ごしていませんか?

楽しくもない仕事を毎日、鬱々としながら続けていても良いことは全くありません。

ほとんどの人は22歳まで学校に行き、65歳で定年退職をします。

 

つまり人生の約40年以上を仕事で費やすことになるのです。

 

イコール人生ともいえる仕事をつまらないと思いながらすることはもったいないです。

これからの仕事をどうすればよいかを考えていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

仕事がつまらないと思う原因

 

 

暇で仕事がつまらないと思うには何かしらの理由がもちろんあると思います。

それぞれの職場環境でどう感じるかは異なってきますので、その原因を探る必要があります。

自分自身も仕事がつまらないと感じる瞬間は何度かありました。

 

その理由は…

 

  • 給料が少ないから
  • 毎日同じことの繰り返しだから
  • 仕事ができるから
  • 人間関係がめんどくさいから
  • 興味がないから
  • 怒られるから
  • 存在価値を見出せないから

 

 

 

 

 

と思い起こすだけで7つほどでてきました。

これらに付随した解決策を考えていきます。

 

 

上司に相談する

 

 

仕事自体がつまらないと感じてしまっているのであれば、上司にまずは相談することをオススメします。

毎日同じ仕事をしているとどこかしらで飽きがきてしまいます。

そこで新しい仕事への意欲と新しい仕事の提案を上司にするなどして、今までの仕事に抑揚をつけるようにしましょう。

仕事が出来る人もステップアップになる一歩進んだ仕事をお願いしてみることで

自分のスキルも磨けるし、会社の為にもなります。

 

覚えながらまた仕事をすることによって、今の仕事に対する楽しみも増えることだと思います。

 

 

本気で仕事をしてみる

 

 

 

意外と多いのが与えられた仕事をただこなして、それで今の仕事をつまらないと感じている人がいます。

会社自体が軌道に乗っていることもあり現状に満足していませんか?

また会社の経営が悪化してどうしようもなく諦めていませんか?

自分たちでどうにかしようと会社の為に知恵を絞り案をだし、行動したでしょうか?

ほとんどの人がやりません。

 

 

僕の過去やっていた仕事は飲食で週6で働いていましたが

店長+大きなチェーン店じゃなかったため、店のすべてのことを見ていました…

 

  • ドリンク・フードのメニュー
  • 店内清掃
  • 業者さんとの打ち合わせ

 

挙げればきりがないのですが、大変でした。

休みの日にはお酒の買い付けをしていたので、ほとんど休みはありませんでしたが

仕事自体にやりがいを感じていました。

 

若い時に店を任されたから『なんとかしなきゃ』という思いも強くがむしゃらに頑張れました。

だからこそ仕事をつまらないなんて感じることはまったくありませんでした、

 

本気を出して会社で頑張ってみることで出世・昇給にも繋がり

また嫌だ辞めると思ってもその結果は転職の時に有利に働くのでメリットしかありません。

 

新しいことをはじめてみる

仕事がつまらないだけで、淡々と仕事してお給料を貰えるなら辞めずに

プライベートで新しい何かを始めて刺激を求めればいいと思います。

 

  • 好きなアーティストのコンサートに行く
  • 楽器を始めてみる
  • SNSでつながっている人とオフ会
  • 新しく副業をはじめる
  • 恋愛する

 

考えればたくさんありますよね。人それぞれやりたいことがあると思うので

自分が今したいことをとことん突き詰めてやっていくことをオススメします。

僕はブログを趣味で続けています。読者の方も増えてコメント・アクセス増加を見るたびにやっていて良かったなと感じます。また同じブロガーの方と出会った時に、同じ趣味で盛り上がれるのもメリットです。

 

辞める・転職を考える

 

 

すぐに悪口が飛び交う職場で人間関係が嫌になったり、

仕事が出来ず嫌われて仕事を振られなかったりすることもあるでしょう。

一生懸命、本気でやった結果そうなってしまったのなら仕方ないと思います。

仕事には合う・合わないは必ずあります。

 

 

 

 

もし今の仕事を変えたくないのであれば、同じ職種への転職を考えるべきだと思います。

多くの人は現状を変えたくない・めんどくさいと思うかもしれませんが

今の職場に納得できないと考えるのであれば決して転職は悪くない決断だと思います。

大学を卒業して22歳それから定年までの65歳までのおおよそ半世紀を『仕事』に費やすことを

今一度考えてみて下さい。仕事は人生の半分それ以上を占めているのです。

 

『仕事がつまらない』と同じ環境で働き続けることは、ストレスにもなりますし自身の成長にもつながりません。

 

 

 

また仕事が自分にあっていないと考えたのであれば、完全に仕事を辞めるという決断をするべきです。

 

  • 長年やってきてこれから他の職種で働くことはできない
  • 数年・数ヶ月しか働いていないのにすぐにやめてしまってもいいのだろうか

 

と自問自答してしまいがちですが、あなた自身の判断は間違っていないと思います。

どちらの意見にせよあなたが真剣にその仕事に取り組んできたのであれば、他の職種で働くことは可能だと思いますし

また辞める決断を早くしたおかげで自分の天職を見つけることができるかもしれません。

 

転職や辞めることを考えていない場合

 

デスク作業だと会社から出れないことも多く、意外と仕事が早く終わりすぎて暇を感じている人も少なくないんですよね。

『お給料もいいし、職場の人にも恵まれて環境に困ってることがない。』

仕事がつまらなく感じて転職もいいと思いますが、上記のような理由だと転職も考えたくありません。

 

やっぱり暇をつぶすなら有意義に時間を使いたいですよね。

自分のためになる暇のつぶし方を次は紹介していきます。

 

整理整頓や準備・上司に新たな業務をもらう

 

 

上司と部下

 

仕事中にできないことが身の回りの整理整頓や掃除です。

暇なタイミングで繁忙期に入る前に仕事がしやすいように整えておくと良いかもしれません。

  • 机の整理整頓
  • デスクトップのファイルの整理整頓
  • 書類の整理
  • 会社内の掃除

 

などは同僚・上司に喜ばれるかもしれません。

 

 

次の仕事の準備

暇すぎるなら次の業務の準備やその仕事を進めて

時間を有効活用していきましょう

忙しくなったとしても自分の仕事さえ終わっていれば、有給とって休むことも可能ですからね。

 

また今の仕事の内容を掘り下げ、質を高めることをしてもいいかもしれません。

暇だからといって早く終わってしまった仕事を見返さないのはよくないです。

良く見直して深堀りし、内容に厚みを持たせて自分の仕事をアピールしましょう。

 

上司に仕事をもらう

暇なら簡単で上司に次の仕事や何をすればいいのか促してもらいましょう。

正直これが一番適切な方法だと考えています。

自分よりも多くの仕事を経験してきた上司から仕事を教えてもらったり

他の仕事を振ってもらうことでより今の仕事をスキルアップすることができます。

 

資格の取得・副業

 

 

勉強

 

手っ取り早く自分のスキルアップを目指すなら資格の取得です。

家に帰るとどうしても家事や疲れでやりたいこともできないことが多いので

そんなことはまとめて会社でやってしまいましょう。

 

自分の学びたいことが経理・税金・会計系

 

日商簿記・経理の仕事を150以上ある豊富な動画から学ぶことができます。

実際に資格は持ってるものの、パーセンテージが変わりつつある消費税や所得税、それに法人税のことがあまり詳しくない人も受講するのに適しています。

実務に必要な知識を20分で簡単に覚えられるという点も暇なスキマ時間にできるメリットです。

月々980円の定額ですが、初月無料となっています。

 

 

プログラミング学習

このご時世だとプログラミングを覚えておくとかなり強いです。

プログラミングがあまり知らない人にも説明すると主にSEと呼ばれるシステムエンジニアの方が必要とするスキルです。

  • ゲーム開発【スマホアプリ・Webアプリ】
  • エクセルなどの表計算ソフトや会計ソフトなど
  • 家電やオーディオ機器
  • 自動車を作る、ロケットの打ち上げ
  • ウイルスを退治するセキュリティー対策

 

などあなたが知っているものが非常に多いのではないでしょうか?

テレビや洗濯機といった身近にある家電もプログラミングが使われています。

スマホアプリで稼ぎたい副業目当ての人も増え今プログラミング学習がとても人気です。

 

 

宅建士の取得

宅建士とは正式に『宅地建物取引士』と呼ばれ、主に不動産関係に求められる資格です。

土地や建物を売買し、貸し借りする人の仲介人としての仕事が宅建士です。

この資格と『宅建業免許』があれば将来的に不動産で独立することも夢ではありません。

新たな副業をするためにも今の職業に関係なく取って、新たに収入を得ることもできます。

 

 

最短で宅建士の合格を狙いたいならこちらのサイトを利用するのが良いです。

スクールに通う時間がない、独学で自分ならいける、一度不合格になってもう一度挑戦したいなどの

理由から宅建士の資格を取得する人ならオススメです。

アプリでも過去問12年分が用意されているので通勤や移動中に手軽に勉強できるのもメリットです。

 

やる気が出ない時の暇つぶし

 

ハンモックで読書

 

 

暇すぎてどうしようもない、さらにやる気も出ない時は

仕事とは関係ない全く別のことをしてもいいかもしれません。

ただこれは上司にバレたら、絶対に怒られてしまうので注意をしながらやる必要があります。

以下の内容は非常にバカバカしいので、筆者は絶対に責任をとりません。

 

 

読み物・書くこと

 

新聞や雑誌等を見るのが好きな人にとっては最高のスキマ時間と言えるのではないでしょうか?

一応本の種類によっては知識を深めるものもあるので一概にダメなことではないかもしれません。

ほとんどの職業に本を読む時間は設けられないので、リスクがあります。

 

電子書籍

電子書籍であれば、PCやスマホからこっそり閲覧することが可能です。

また大量の本を持ち運ぶことなく電子機器一つにまとめることができることも

メリットの一つです。

 

書くこと

書くことが好きならブログや小説を書くこともできます。

ブログならアクセスを集めて稼ぐことも可能です。実際に筆者自身もその一人です。

ワードプレスやはてなブログといったプラットフォームを使いブログをコツコツ書いていけば

1年後それなりの収益にはなってくるでしょう

 

 

また好きな人や彼女・奥さんにたまに手紙を書いてみてはどうですか?

恥ずかしいかもしれませんが、意外とこの現代だからこそ手紙を書いてあげると喜ばれますよ。

思い立ったが吉日!さあ書いて書いて!

 

 

漫画

絵が得意な人なら漫画を書いて時間を潰しましょう。

4コマ漫画、パラパラ漫画、質の高いデッサン画などなんでもいいです

TwitterやInstagramなどのSNSに投稿したらバズってたちまち有名になるかもしれませんね。

意外と漫画を書くことも侮れない暇つぶしです。

 

連絡を取る

LINEの返信やTwitterでツイートして反応をもらいつつ

暇つぶしする方法もあります。

といいますか…もうみんなやってるでしょ?

LINEだと勤務中に返信があった場合反対に悪印象を持たれてしまう可能性があるので

控える方が筆者的には良いと思います。だからこそのTwitterが便利です。

 

 

ゲームをする

PCゲームやswitch、スマホゲームができれば最高です。

仕事をしている時にゲームをしている罪悪感と単純にゲームをしている幸福感で

何とも言えない気持ちのいい時間を過ごすことができるでしょう。

 

またゲームの種類によってスカイプやLINE通話をしながらのゲームも

誰もいないという条件が整えばできます。社内で声を出すことになるのでバレること間違いないです。

 

その他

 

ヤンキー座りでタバコ

 

調べた結果…

  • トイレに籠る
  • タバコを吸いに行く
  • 半休を取る
  • 寝る
  • 筋トレをする

 

できればやってみてください。責任は負いません。

 

 

まとめ

 

 

今仕事をつまらないと判断できたことは非常にいい傾向にあると思っています。

多くの人は仕事を何気なくこなして、毎日を過ごしています。

人生のほとんどの時間をを仕事に使うことを考えると、それはもったいない時間であると考えるのです。

定年を迎えた時にふと『何してたんだろう』と思ってしまうことが一番危険なのです。

今の仕事で大丈夫なのだろうか、最善を尽くしているのか、自分に合っているのだろうかと

考えるいいきっかけになっています。

 

 

何の仕事をするかは関係ありません。真剣にその仕事に向き合えるのかということが大事です。

その仕事をして満足できる自分がいるのならそれでいいのです。

ベッドの上でゆっくり考えるより、思いついたことをすぐやってみるのも大事ですよ。

 

また時間有効活用したスキルアップをすることを強くオススメします。

いざという時に役に立ちますし、転職や独立を考えている方にとっては

仕事しながらでも良い準備をすることができます。

 

自ら行動すれば仕事中に暇な時間は存在しないのかもしれませんね。

このブログ自体が仕事中の良い暇つぶしになっていることでしょう。ありがとうございました。

 

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク