~another world~

人狼ゲームやりすぎたら人を疑うことしかできなくなった

 
この記事を書いている人 - WRITER -
陰キャなのでいつもブログ書いて生きています。 読んで頂けて幸いです。 カクテルや日本酒少し詳しいです。 Twitterもやっているので絡んでもらえると喜びます。

 

 

人狼ゲームってしってます?狼と村人チームに分かれて議論しながら誰が狼なのか探すゲームです。

ゲーム参加者はゲームのお昼時間に議論を重ねて、追放する(吊る)人を決めます。

夜時間になると狼陣営は村人を噛み殺すことができます。

邪魔な村人を殺すことができるってわけですね。

 

 

何年か前にテレビでも人狼ゲームが放送され、各地で人気が広まったように感じますが

議論することの難しさから、ゲーム参加者は大きく増えたとは言えません。

それでもさすがのテレビの影響なのかちょこちょことプレイヤーは増えているみたいですね。

 

 

東京を中心に対面人狼をしたり、『人狼殺』というオンラインアプリでも人狼が遊ぶことが可能です。

『人狼殺』に至っては『人狼殺2』まででましたので、人気が右肩上がりなのは間違いないと思います。

 

 

スポンサードサーチ

人狼ゲームの特徴

 

 

先ほど説明したように人狼ゲームはディベートゲームです。

狼陣営は村人を吊り殺したら勝ち、反対に村人は全人狼を吊り殺したら勝ちです。

村人側には役職を持っている人がおり、有名なもので占い師、霊媒師、狩人という役職があります。

また狼陣営には狂人という役職があります。

 

 

 

・占い師

占い師は夜時間に怪しい人を占うことができます。

村人陣営であれば白結果、狼であれば黒結果が落ちます。

狂人は狼陣営ですが、結果は白とでます。

 

・霊媒師

昼時間で決まった処刑された人の色を把握することができます。

占い師同様に白結果、黒結果ででます。

 

・狂人

狼陣営でありながらも白結果が落ちる役職。

派手な動きをして吊られても構わないので

占い師や霊媒師などを騙ることがあります。

 

・狼

人狼ゲームなので狼は主役ですね。

吊られずに最後まで1人でも生き残ったら勝ちです。

夜時間には村人を1人噛み殺すことができます。

生き残りたいので占い師や霊媒師の役職に出て村人を騙すことが多いです。

 

・狩人

夜時間に誰かひとりを噛みから守ることができます。

重要な占い師や霊媒師、または白いと思った村人を守って

村人優勢で朝を迎えることができるので重要な役職です。

 

 

基本的に狼は2人いて、お互いに狼だと把握しています。

村人の人数が多いことから、人狼陣営は自分が狼と分かっていても村人のつもりで

議論を進めるしかありません。

いかに村人になりきって人狼っぽい村人を吊り殺せるのかが大きなポイントとなってきます。

 

 

羊の皮を被った狼

 

なので人狼の人は特に…

 

  • 真面目を演出する
  • 諦めてふざける
  • 怪しい動きをしない
  • 狼と疑われた相方の狼を殺して、村人だと言い張る
  • 役職に出る

 

ことが多いです。

 

議論中は誰かが嘘をついていたり、吊りを誘導したりしているので

そこを見極めて狼を処刑する必要があります。

 

 

日常での発言精査

 

 

人狼ゲームのことが理解できたところでやっと本題です。

日々の日常、仕事や恋愛・友達付き合いなどで発言からいろんなことを

察してしまったり、深く考えてしまうことが最近すごく多いのです。

 

 

人の好き嫌い

誰かのことを良く思っていたり、そうではなかったりなんてどこにでもある話ですよね。

『AくんがBくんのことを嫌いって言っていたよ』とCくんに言われたBくんが

『じゃあおれもAくんが嫌い』と言い放ったら…

 

 

 

『あーあ、ダメだ黒だ…』って思っちゃうんですよね。(笑)

 

話し合う人たちのイラスト(男性1)

 

 

 

 

狼の特徴としてあなたは狼でしょ!と言われたら言い返す傾向にあるからです。

そんなのほっといていいでしょ!

自分ルールで作った好き嫌いに基づいて判断してよねって思うんです。

 

そもそも一番悪いのはCくんだし。

 

 

陣営分け

Bさん『Aさんはいろんなことしてくれるし、優しいしホント素敵な人だね。』

 

 

 

は?

 

 

 

 

俺には全然してくれたことないんだけど…

 

 

 

これは完全に囲われてんな、って思っちゃいます。

※囲われる:狼が占いを騙り相方に白結果を落とすこと。

 

胸の位置でペンライトを持つアイドルファンのイラスト(男性)

 

 

つまりAさんとBさんは繋がっている・仲が良い、もしくは何かしらの関係があると考えてしまうのです。

あっち陣営の人なんだって一人で人狼ゲームっぽく考えてしまう自分がなんだか嫌です。

 

 

矛盾

Aさん『昨日BさんがCさんとディズニー行ったんだって』

俺『へぇーそうなんだ』

 

俺『昨日ディズニー行ったんだってね!』

Bさん『え?行ってないよ。』

 

 

このような矛盾があるとどっちが嘘をついているのか考え込んでしまい

出会った時からの発言をしっかり精査して答えを導きだそうとしてしまいます。

 

 

なぜ嘘をつく必要があったのか…

なぜディズニーだったのか…

なぜ相手はCさんだったのか…

(ガリレオのテーマソング♪)

 

数学者のイラスト

 

 

考える必要ないのにwwwww

どんだけ人狼ゲームにはまってるんだよwwww

 

 

人狼ゲームがとりあえず好き

 

 

こんなこと四六時中考えてたら、女の感より察する能力が高くなった気がしてます。

自分がまるで探偵や刑事になった感覚になるのです。浮気とか分かる自分が嫌です。バカでいたい。

 

 

ここまで全速力で書き続けて読み返したら何書いてるか訳わからなくなりました。

とにかく『なぜ』を追求してしまう性格になってしまったということ。

あとはブログのネタがないということ…暇つぶしになっていたら幸いです。

刑事とか探偵の人も共感できるんじゃないかなー?

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
陰キャなのでいつもブログ書いて生きています。 読んで頂けて幸いです。 カクテルや日本酒少し詳しいです。 Twitterもやっているので絡んでもらえると喜びます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ぐれーとな人生!? , 2019 All Rights Reserved.