仕事がだるいと感じたら良い兆候。まずやるべき5つのこと。

 

朝起きて『今日は仕事に行くのだるいな』と感じたことはありませんか?

 

  • 職場に嫌な上司がいる
  • あまり今の仕事が好きではない
  • 職場が遠い
  • 単純に今日は行きたくない
  • めんどくさい

 

上記のような理由から職場に行くことが億劫になってしまいます。

誰しもが『だるい』と感じたことがあると思いますが

常日頃、仕事に行く前に感じてしまうのは危険な状態にあるといえます。

 

仕事がだるいと感じてしまう理由

 

朝起きたくないやなんとなくそう感じたからとその場限りの感情であれば

誰しも考えてしまうことなので、問題はありません。

 

しかし仕事自体にストレスを感じてしまっていたり、クレームを発生させてしまっていたり

会社に行きづらい状況であれば仕事がだるいと感じてしまうことでしょう。

 

実際に僕が仕事がだるいなと思った理由は…

  • 毎日同じ作業の繰り返しでスキルアップになっているのか?
  • もっと効率的な働き方はないのか?
  • 馬車馬のように働いて給料も上がらない
  • 社長や上司の命令には『絶対』に嫌気がさした
  • 労働時間があまりにも長すぎる

 

要点をまとめるとこのような理由があります。他にも挙げろと言われればいくらでもありますが

正当な理由はこれくらいですかね。(笑)

 

初めの頃ははじめての正社員勤めだったこともあり、真面目に社会ってこんなもんなんだろうと

一生懸命働いていました。

しかしながら、会社の体制や他で働く周りの職場を知るたびに自分の会社に不安や不信感を覚えました。

給料が上がらない、ボーナスがない、それなのに残業が多い、結局毎日同じ作業の繰り返し

上司や社長に今の会社の状態を伝えても『仕方ない』の一点張りなのです。

 

 

1人悩みを抱えながら通勤する日々

 

people inside train

 

仕事がだるいと感じる理由が明確にありながらも

答えが分からず、1人悩みを抱えながら通勤する日々が始まりました。

 

『いつか答えが見つかるんじゃないか』

と答えを模索しているようで何も行動できない日々が続きました。

 

次第に僕は会社に洗脳されているんだということに気づきました。

『人が少なくても自分が頑張ればなんとかなる』

『社長や上司の言うことを聞いてとりあえず今日もやってみる』

『一生懸命がいつか僕を評価してくれる』

と考えていましたが、これは間違いだとある日からわかったのです。

 

自分の人生を台無しにしてしまうと考えた僕は、退職届をいつの間にか提出していました。

会社へのしがらみが一気に消えた瞬間でもありました。この時のことを良く覚えています。

まあ、全く円満退社ではなかったです。(笑)

 

 

仕事がだるいと感じたら良い兆候

 

 

嫌だな、だるいなと感じ始めて僕はようやく会社のダメな部分に気づくことができました。

軽率な考えではなく、具体的になぜ自分がだるいと感じているのかを十分に考えた結果

会社を辞めるという決断ができたのだと思います。

 

僕の場合正しい決断が『会社を辞める』ことにあったと思います。

しかしながらそう簡単に職場を切り捨て、辞めるという選択をすることは極めて難しいです。

仕事がだるいと感じた時、人それぞれの解決方法があると考えていますので

『辞める』以外の選択肢を紹介できればと思います。

 

環境や状況を変える

 

grey concrete road surrounded by trees

 

仕事のモチベーションが下がっている時こそ、職場に行きたくないと思ってしまいます。

毎日同じことの繰り返しだとパフォーマンスは低下してしまいます。

自分の仕事する場所を変えたり、趣味を新たに始めてみたり、新しい人に出会ってみたり

自分の生活に色を加えることで仕事にやる気がでます。

仕事だけではなく仕事前後にも焦点を当てて楽しみを作っておくと良いでしょう。

 

休む

 

woman laying on bed

 

小学生の時にズル休みをしたら次の日学校に行きたくなったことはありませんか?

意外とスッキリ丸一日休んでしまうことで明日から『また頑張ろう!』という活力が湧いてきます。

会社を辞めた時に『ニートになってやる』と意気込みましたが、

1週間くらいで『仕事しないと…!』と焦ってくるようになりました。

やはり人間は仕事してお金を稼がないといけないと、脳に刷り込まれているのかもしれません。

 

 

友達・家族・恋人

 

family walking on road during daytime

 

人は世間体を気にする生き物で、他の人からよく見られたいという願望があります。

その意識を利用し、仕事を頑張れば理想の家庭を築けるや昇進し家族や友人に自慢できるなど

仕事で成功した時のことを考えたら『だるい』という気持ちはなくなります。

今ここでサボってしまったら、仕事で失敗して恋人に振られてしまうなどのマイナスからの

モチベーションアップも有効だと言えるでしょう。

 

 

仕事の悩みを抱えているなら

 

 

仕事の悩みを抱えてストレスを感じている人はあなただけではありません。

友達が少ない僕は悩みに悩んで、辛い期間を孤独に耐えながらやっと退社まで

たどり着くことができました。

 

一人で悩むことは解決までの道のりが遠く危険です。

実は日本には仕事に関しての多くの相談窓口があります。

あの時は仕事の悩みばかりを考えすぎていて他のことに目を向けられない状況でしたが

今思うと活用しておけば良かったと思えるので、ご紹介していきます。

 

総合労働相談コーナー

 

 

職場で起こるトラブルについてを取り扱っています。

  • 解雇
  • 雇止め
  • 賃下げ
  • いじめ・セクハラ・パワハラ

 

などに該当すれば相談することをオススメします。

電話もしくは面接での対応となります。各都道府県に総合労働相談コーナーが設置されていますので

下記、公式ホームページより検索してみてください。

▼総合労働相談コーナー公式HP

 

 

労働条件相談ほっとライン

 

 

違法な時間外労働、過重労働による健康障害、賃金不払いなどが主な取扱い相談内容です。

電話での対応となりますが、匿名で相談できますし

さらに日本語だけでなく…英語、中国語、スペイン語、ポルトガル語、タガログ語、ベトナム語、ミャンマー語及びネパール語の8言語に対応しています。

 

それぞれの言語によって対応時間が異なりますので、しっかりとホームページで確認しておくと良いです。

▼労働条件相談ほっとライン

 

こころの耳

 

 

仕事の不安や悩み、心身の不調などメンタル部分に関しての相談を請け負っています。

相談する前にまずサイト内にある

 

  • ストレスセルフチェック
  • 疲労蓄積度セルフチェック

 

などを事前に行っておくことでより相談者に自分のことを詳細に話すことができるでしょう。

サイト内が充実していますので、一度目を通してみることをオススメします。

▼こころの耳 -働く人のメンタルヘルス・ポータルサイトー

 

 

今の仕事が嫌なら転職が安定

 

転職することは仕事が変わり、環境、同僚も変わり不安に感じることが多いです。

日本人特有の変化を恐れるが根付いているのが理由です。

しかしながら現状を変えなければ今の悩みが消えることはありません。

それは仕事をなんとかして辞めた僕だから言えます。

 

もちろんすでに転職を検討している方もいていろんなサイトを登録していると思いますが

リクナビNEXTでは限定の求人が85%あり、他のサイトにはない魅力があります。

▼リクナビNEXT

 

企業や転職エージェントから直接オファーが届きますし、

他のサイトにはない転職先を見ることで様々な仕事を知り視野を広げることができます。

また、グッドポイント診断で自分の強みを分析して

企業に自身のPR等に使用することができますので、転職初めての方にも安心です。

特に転職考えていません、という方でも知りたい方がいれば是非どうぞやってみてください。

▼リクナビNEXT

 

 

 

まとめ

 

以上の内容をまとめると…

 

仕事がだるい時にする対処法
  • プライベートを充実させたり、趣味に没頭したりと仕事以外で楽しみを作る
  • とことん休んで、一度休憩。落ち着いてきたら、また自分のペースで仕事をする
  • 家族や友人または恋人のことを考え、仕事のモチベーションへ変える
  • 職場に問題があると考えた場合、仕事を辞め、転職を考える
  • 仕事がだるいと感じる問題解決をするために相談窓口で悩みを聞いてもらう

 

以上5つとなります。

仕事は40年くらいすることになるので、ストレスを抱えうつ病などの疾患になる前に

早めに問題解決することが絶対だと思います。

 

仕事がだるいと感じたら変われる良いチャンスだと思っています。

この機会に一度仕事について見つめ直してみるとよいかもしれません。

 

 

最新情報をチェックしよう!