ワーホリに行くときに携帯・スマホはどうすればいいの?

 

ワーホリで初めて海外で暮らすとなると『携帯・スマホってどうすればいいの?』って思いますよね。日本の友達や家族ともワーホリ中に連絡は取りたいし、自分の情報が入った今のスマホそのまま使用したい!と考えていることでしょう。今ではスマホは生きていく上で必須のアイテムとなっているのでワーホリ中も…いやワーホリ中こそなくてはならないアイテムの1つです。

日本で使っているスマホの契約は?
今使っているスマホは持って行ったらいいの?
ワーホリ中、携帯はどうやって使えばいいの?
など様々な疑問が出ていく前は不安になると思います。今回は上記のような疑問に今回は答えていきたいと思います。
スポンサーリンク

ワーホリ中のスマホは大事な連絡ツール

silver iPhone X floating over open palm
慣れない海外ということもあり、どこか行くとなったり、重要なことで家族と連絡を取りたかったりなどでワーホリ中のスマホは非常に重要です。
反対に持たないなんて、ワーホリ中にどんなことが起きるか分からないので危険です。事件に巻き込まれたり、予想だにしないトラブルも考えられます。
実際に僕は旅行する際の予約やカメラ、英語が分からない時にすぐに調べたりなどでよく使用していました。やはりスマホがないと生きていけないと感じました。しかしながら、万が一無くした場合、自分の情報があの小さい端末にほぼすべて入ってしまっているので、悪いことに使われるという危険性もあるということを忘れないでください。海外はあなたが想像している以上にスリが多く、落としても誰も警察に届けません。十分に気を付けながら生活をする必要があります。

日本で使っているスマホの契約は?

 

日本で使っているスマホをいちいち解約したくないし、そもそも電話番号変わるのも嫌なんですが、その場合どうすれば良いですか?

 

ワーホリが短期だろうと中長期だろうと僕は『番号お預かり』的なサービスを使用することをオススメしています。ドコモ・au・ソフトバンクなどの大手3キャリアでは上記のような『携帯番号・メールアドレス保管』的なサービスが存在しています。そのサービスを利用すれば一時休止中となり、月額約400円~500円程度で保管することができます。
今ではこの3キャリアに加え格安SIMを利用の方もいるかと思いますので、それぞれのホームページで上記のようなサービスがないか一度確認してみよう!

今使っているスマホは持っていったらいいの?

 

今使っているスマホだったら使いやすいし、手元にあるものを使いたい時はどうすればいいの?
現地の携帯ショップで新たに携帯を購入することも可能ですが、データ移行な慣れていない携帯を使用するよりかは現在使用しているスマホを使用した方がいいと思います。そのほうが安上がりですからね。その場合は『電話番号・メールお預かり』する前に【SIMロックの解除】をしましょう。SIMロックの解除をすればどの携帯屋さんでも使用できる携帯となり海外でもしようすることができるようになります。
アンドロイド機種は互換性が悪くSIMロックの解除をしても使用できない場合がまれにあります。現在ワーホリに行きたいと考えているなら、iphoneの購入・使用をオススメ致します。

ワーホリ中、携帯はどうやって使えばいいの?

 

海外だと国際電話や通信費がたくさんかかるって言われているし、海外でどうやって携帯をしようすればいいの?
ワーホリ中は働くことや家に住むことを考えると、ほとんどの場合で携帯番号が契約上必要となってきます。そのため現地の携帯屋で契約をする必要があります。通信データの少ない価格の安いものや通信データが多いものまで契約内容は日本とさほど変わりません。経験上あまり外では地図くらいでしかスマホは使用しないので通信データの少ないもので十分だと思います。
僕と同じように通信データの少ない価格の安いものにするのであれば以下の設定を推奨します。
  1. 基本家のWi-Fiでインターネットをする
  2. 機内モードにする
  3. もしくはモバイルデータ通信オフ・Wi-Fiアシストオフ

 

・3の設定方法について

設定→モバイル通信→モバイルデータ通信オフにする
またその項目の下の方にある『Wi-Fiアシスト』も必ずオフにしよう。Wi-Fiの接続状況が悪いときに自動的にモバイルデータ通信を使用します。と書いてあるので知らぬ間に通信データを使用してしまう危険性があるのでオフにしましょう。

まとめ

 

これでワーホリの携帯の準備はばっちりだと思います。安心して渡航できるでしょう。

余談ですが、現地でスマホの購入を考えている方はそのスマホに『日本のライセンス』が登録されているか確認することをおすすめします。日本の携帯では設定→一般→情報→法律に基づく情報→認証から『Japan』のライセンスを確認することができると思います。海外と日本では電波帯が異なるためこのライセンスがないと日本で使用できない場合があります。せっかくワーホリ中に買ったスマホが日本で使用できないのは最悪なので、購入前に確認しておきましょう。

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク