【生活を変えたい】月10万円を稼ぐおすすめの副業6選【短期・長期計画】

本業以外でプライベートを充実させるために安定して10万円稼ぎたい
いろんな副業があるけど10万円稼ぐにはどれがいいのか分からない…
暇だしリスクなく安定して10万円欲しい

 

本業だけでは生活が厳しかったり、空いている時間がもったいないから

なんとかして稼ぐ方法がないかと日々お考えではないですか?

上記のような悩みを抱えている方におすすめの副業『10万円稼げる方法』をご紹介していこうと思います。

 

 

スポンサーリンク

10万円稼ぐためのマインド

 

 

皆さんが仕事をしたことがあるように、まず『10万円を稼ぐ・得る』ことは簡単ではありません。

すごく単純ですが、月給20万円を稼ぐ方は10万円を稼ぐために約11日ほど出勤しています。

同様に10万円を稼ごうと思ったら8時間×11日=88時間以上はかかるということを肝に銘じてください。

 

さらにいえばあなたが働いている会社は稼ぐための基盤ができているので

上記のような時間だけでいいかもしれませんが

0からのスタートとなると88時間以上の時間を費やすことになります。いきなり読者の方のやる気を削いでしまってすみません。

 

しかしながら、個人で稼ぐということは反対に10万円以上の収益がでれば、すべて自分のものになるというメリットがあります。

会社のように搾取されるようなこともありません。

 

 

簡単にまとめると、サボったらサボった分だけの収益にしかならない、反対にやればやるだけ自分の収益につながります。
副業における大事なマインドを知ったところで
早速ですが、10万円稼ぐことができるおすすめの副業を紹介していきます。

せどり

 

two male and female mannequin wearing clothes
せどりとは簡単に『安く仕入れて、高く売ること』を指します。

せどりをしている多くの人が店舗に出向いて安い物を仕入れて、Amazonやヤフオクなどで仕入れ以上の値段で高く売ることをしています。メリットは他の副業に比べ簡単で誰にでもできるという点です。デメリットは仕入れに失敗してしまうとマイナスになってしまうという点です。カンタン故に競合も多いので安くなっている商品があればすぐに買い付けして売るといったスピードも求められるでしょう。

 

稼げる可能性:比較的簡単。大きく稼ぐには向いていないが副業向き 4.0
せどりのリスク:仕入れに失敗すればマイナスの可能性がある。 2.5
稼げるスピード:早い段階でコツを掴めれば初月から収益発生もある。 4.5
総合:初めて副業をするならオススメ 3.5

 

 

 

アフィリエイト

 

unknown person using MacBook Pro
アフィリエイトとは自分のブログやホームページに設置した広告をクリックしたり、その広告から商品を購入した時に収益が発生するというシステムです。
自分自身でサイトを立ち上げるために、サーバーや独自ドメインの登録などパソコンに詳しくないと引っかかってしまう部分が多いのがアフィリエイトのデメリットです。反対にメリットとしてアフィリエイトは10万円、100万円と大きく稼ぐことができます。またサーバー代や独自ドメインなどで月にかかってくる費用はあるものの、それ以上のマイナスがないのも魅力の1つです。
稼げる可能性:正直少ない。かなりの作業量が必要。 1.5
アフィリエイトのリスク:マイナスはほぼない。 4.5
稼げるスピード:検索で表示されるための期間が長いため時間がかかる。最速で約半年以上。 2.0
総合:ライティング以外にもSEOやサイトの知識が必要。難しいが大きく稼ぎたいならアフィリエイト。 2.5

クラウドソーシング

 

person using MacBook Pro
クラウドソーシングとはインターネット上で不特定多数の人たちに業務を発注・受注するサービスのことです。
有名なもので『ランサーズ』や『クラウドワークス』があります。内容としては【Webデザイン/コンサル/翻訳/システム開発】などの仕事が求められています。上記のような専門性の高い職種だけでなく、記事作成やネーミングといった初心者の方でもできる仕事もあるので簡単に副業をスタートすることができます。
稼げる可能性:全然ある。納期があるのが少々めんどくさいかも…。 3.0
クラウドソーシングのリスク:個人的には全くない。 5.0
稼げるスピード:初めはスキルがないと単価が低い。 2.5
総合:副業にはおすすめだが、記事作成以外は基本的なスキルが求められるのが難点。案件を確認した方がいい。 3.5

治験バイト

empty hospital bed inside room
治験とは新しい新薬を開発した時に、様々なテストを行った上で最終段階として人体に実験を行う有償のボランティアのことを指します。
安全性や副作用について厳重な検査を行っているが、予期せぬ人体への影響も万が一あるため不安は拭えないのも事実です。治験が始まれば、ある一定のNG条件(過度な運動・喫煙等)はあるものの、毎日同じことを繰り返す生活が始まるためラクで高額な収入を得れるバイトとも知られています。
稼げる可能性:治験の種類で価格は変動するが、かなりの高額案件が多い。 5.0
治験バイトのリスク:ないとは思いたいが…やはり不安が残る。 2.0
稼げるスピード:治験の種類によってかかる日数が変わる。他の副業に比べれば〇 4.5
総合:リスクだけを除けば稼げるバイトだ。あとは自分に合うか、またスケジュール次第。 4.0

 

 



 

リゾートバイト

 

リゾートバイトとは普通のアルバイトとは違い遠方のホテルや旅館などに行き住み込みで働くことです。

ほとんどの施設が水道光熱費が無料に加え、賄いとして食事も支給されることもあるのがメリットです。生活に必要な出費を最小限に抑えることができます。またいろんな人が各地から集まるため、恋愛したりや友達が増えたりと良い思い出がたくさん作れるのもリゾートバイトの魅力です。

 

 

稼げる可能性:バイトと同じ。しかし出費を抑えれる。 3.5
リゾートバイトのリスク:ほぼないが、宿泊の部屋が汚いやバイトの扱いが雑などの恐れがある。 4.5
稼げるスピード:バイトと同じ。 3.5
総合:夏休みや冬休みなどの期間を使う必要がある。だが普段のバイトより貯金できる。 4.0

 



 

仮想通貨

 

Blockchain, 技術, Bitcoin, お金, 分権的, 仮想, コイン, 通貨, 現金, Web
仮想通貨とは簡単にいえば、デジタルデータで管理されたお金のことを指します。
以前ではビットコインを持っていた人が『億り人-おくりびと-』になってしまったとなんとも夢のあるものです。それだけ価格の変動が激しいということは反対に買った仮想通貨の価値がなくなってしまうこともあります。
稼げる可能性:認知が遅れているため、まだまだ可能性はありそう。 4.5
仮想通貨のリスク:買った仮想通貨が流失してしまったり、価格が急落することも…。 2.5
稼げるスピード:全く分からない。詳しい人なら予測できるというが実際は… 2.5
総合:余剰資金があるなら是非投資したい。まだまだ伸びる市場だと言える。 3.0

まとめ

 

リスクがほとんど少ないものを選んで紹介させていただきました。

個人的には仮想通貨に全力投資したいところですが、まだ10万円しか投資できていません。

50万円→5万円になるとかめっちゃ怖いですからね…。

ただまだまだ伸びる市場だと私は確信しています。

仮想通貨の半減期に合わせて投資すればプラスになる可能性が大いにあがるのではないでしょうか?

 

少し話がそれてしまいましたが、自分に合った副業を見つけて

月10万円稼げるように精進していきましょう。

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク