ブログ運営が『つらい』から『楽しい』に変わった。継続は力なり。

 

こんにちは、はるきです。

2018年の4月からブログを始めて、1年と3ヶ月くらい経ちました。

暇つぶしに始めたこのブログも仕事前や終わった後にちょこちょこ書いていたら

1万PVも超え、ようやく楽しいと言えるようになりました。

 

というのも初めの頃は1日10PV程度でこんなクソブログ書いていてリアルでも価値がないし

ネットでも自分の価値を見出せない僕って…って感じでホントに辛かったです。

ブロガーの方なら分かると思いますが、みなさんも同じような経験しているのではないでしょうか?

 

ブログのことを知らない人からしたら

『ブログ運営してなんか意味あるの?』

『仕事をもっと頑張った方がいいんじゃないの?』

とお声を頂きますが、まじで大きなお世話です。まあ知らないから仕方ないとは思いますが…。

 

ですので今回は

 

✔辛かったブログをなぜ続けたのか?

✔モチベーションはどう維持したのか?

✔楽しい理由は?

 

について詳しく書いていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

ブログ運営は楽しい。やりがいを感じる。

 

 

マイク, 少年, スタジオ, 叫び, 叫んで, 歌う, 歌, 黒と白, 音楽, 若いです, 子, 式, 実行者

 

とにかくダラダラこうやって文字を書いているのがめっちゃ楽しいです。

友達とか恋人、職場の人に説明しても伝わらないことってない?

そういうことをバンバン自分の文字で吐き出せるブログというプラットフォームが

僕のストレス発散の場所となっています。

 

別に誰にも伝わらなくていいや~くらいで書いていたんだけど

何かしらの検索で訪れた記事から僕のオピニオンの記事にたどり着いて

『共感しました!』とか

『僕の考えている言葉で書いているみたい!一語一句分かります!』

のようなコメントが届くようになって、ブログやってて良かったああああ!って思えるんです。

 

自分の考えていることとか思っていることが

誰かの正解だったらいいなってくらいで書いています。

1人2人しかいないファンからの『応援してます!』がブログを書く原動力になっています。

人生の暇つぶしに付き合ってくれてありがとうございます。

 

 

 

辛かったブログをなぜ続けたのか?

 

 

雛の孵化, 卵の殻を破, ビル, 卵, 家禽, 孵化, 鶏肉, 自然, 干し草, ハードシェル, 皮膚, 誕生

 

別に文字書くのも得意じゃなかったし、なんならスポーツとかやっている方が

自分らしさが出て一番生き生きしているなと感じていました。

でも22歳くらいの時にブログが検索結果として表示されると知って

『これだ!』って思っちゃったんです。ここが僕の意見を発信できる場所だって。

 

その時はシーサーブログで記事を書き始めて、スマホで500字くらいを書いていました。

もうそのブログは存在しないから読み返せないけど、内容はホントひどかったと思います。

みんなに知られていない分、もっと自分の奥底の意見を発信できていて

あれはあれで今よりももしかしたら自分らしかったのかなって思いますが…。

 

それから2年ほどブログをやめていましたが、YouTubeとかShowroomとか

いろんな発信する場所が整えられて挑戦しようと思いましたが

自分っぽくないなと思ってブログに出戻りしました。

あちこち器用貧乏になるよりかは、もうブログ一本で発信しよう!

この決意が辛い時でも乗り越えれる支えになっていました。

 

ずっとブログで発信し続けていると、やめようにも辞めれないです。(笑)

なんかその日パソコンを触らなかったら気持ち悪いというか…

みんなでいう訳もなくTwitter開くとかInstagram開くとかそういった感覚だと思います。

ブログが僕の日常になっていったので辛い日も楽しい日もブログと共に成長してきました。

 

 

モチベーションはどう維持したの?

 

男, ボード, 図面, 筋肉, 強い, 弱い, チョーク, 失望, 上腕二頭筋, フード, がっかり

 

 

『ブログでお金稼ぎたい!』とか

『有名になりたい!』

っていう人はブログを運営し続けるモチベーションが上がらず、この問題に直面しやすいです。

 

もちろん僕も今日は書きたくないとかPCにも触れたくないなんていう日はたくさんありました。

それでも『やっぱりブログ書こう!』って思えたのは友達のおかげです。

 

周りの友達が頑張っていて何かに挑戦していたり

僕のブログを知っていて『読んだよ!』って声をかけてくれる人

僕のことをバカにする人

 

全部が僕を動かす原動力でした。遊んでいる奴を横目に

人生うまく行っている奴を横目に

『絶対このブログで有名になってやろう。』っていう気持ちが文章を書かせてくれました。

基本的に罵られると頑張りたくなるドM気質なので、この精神をうまく利用してブログを今まで運営できたのだと思います。

 

僕と同じ精神を持っている人はみんなが遊んでいる時ほどブログと向き合った方がいいですよ。

休みの日のInstagramに友達がちょっとおしゃれな場所で遊んでいるのをみると

めっちゃやる気がでます。『絶対その場所いくからな…絶対行くからな…!!!』的な気持ちで超捗ります。

 

今別に幸せじゃなくていいんです。僕は30歳からの幸せが欲しいので

あと3年くらい継続してブログを書き続けて、今の感情を30歳から爆発させてやろうって思っています。

その時にはインスタのストーリーに超幸せな日常をアップしてやろうかなって思いまぁーす。

 

 

楽しい理由は?

 

 

woman holding two round gold-colored coins

 

ブログって一応お金も稼げて、広告パンパン張り付けたらそこから収入が入ってきます。

そりゃあ簡単なことではありませんが…例えるならYouTubeに似たような感じです。

 

こうやって意見をバシバシ書いていても収益が出るから、楽しいと思ってブログを運営できています。

お金かよ!って思うかもしれないけど、お金もらえるなら広告張るだろーが!そんなチャンスみすみす逃さねーよ。

仕事しながらだったら仕事+ブログのお金も貰えてハッピーだし。

 

でも勘違いしてほしくないのが、ブログってお金かかるからね。

ワードプレスで書くなら…

・サーバー代

・ドメイン代

・有料テーマ

等々ざっくり1年で3万くらい飛びます。ただ1年で3万くらいブログで回収できます。

ということは2年目以降はしっかりと運営さえしていれば、収入としてプラスになっていくのです。

それなら書くしかないでしょ。嫌でも。続けていたらお金がっぽがっぽなんだもん。

ほんと誰も気づかないでほしいなって毎日思います。敵はもういらない。

 

 

で、まだお金の話なんだけど1年後に昇給する月の給与額って大企業で6500円前後なんだって。

もう分かると思うけど、ブログ1年続けていたらこれくらい簡単にもらえるって話をしたいの!

さらにいうと2年後、3年後って記事量産していたらもっと増えていくから

やっぱりどう考えてもブログを辞める意味が分からないよね。

今までの1年3ヶ月をここで無駄にはできないわ。

 

 

僕はブログで働くことを知った

 

 

laptop computer on glass-top table

 

ここまで運営してブログ書いていると企業から案件を貰うこともあったり

他のブロガーから紹介のメッセージが届いたりと

広告だけじゃないお仕事が嬉しいことに舞い込んでくるんですよね。

 

だからブログの…

  • プログラミング設定
  • SEO
  • ライティング力
  • 構成力
  • 伝える力

っていうのは手が抜けなくなるからどんどん成長していきます。

ブログ始める時にはなかったものが今能力として備わっていると思ったら

単純に過ごした日々よりも充実していて、生きる意味を見出せます。

 

就職して働くと与えられた仕事をこなす日々で『仕事』の意味が全くわかりませんでした。

でも今では自分から仕事を貰い、自分で解決したり、仕事をこなす。

こうしたらもっとよくなる。だからあの企業はこうやって仕事していたのか…

と気づかされることばかりです。

僕はブログを始めてから自分の無知さを知り、そして勉強し続け成長できています。

少しずつではありますが、今後とも一緒にぐれーとな人生をよろしくお願いします。

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク