~another world~

転職に貯金は必要ない。準備すべきものとは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Haruki
ブログで「ぐれーとな人生」とはということについて 日々自身の意見を発信中!Twitterフォローお願いします!

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

こんにちは、転職しようか迷われていないですか?転職は短かければ短いほどバツが悪いし、会社に勤めた年数が長いとまた一歩踏む出せない不安が付きまといますよね。

 

家庭をもっている、さらに子供もいる。また独り身でも貯金がないとか次の仕事が決まるのか…etc。考えれば考えるほど不安要素は増し、転職は程遠いものとなってしまいます。

 

転職を考えた理由はなんですか?『上司についていけなくなった』『会社に未来がないと思った』『思っていたのと違った』正直理由なんてなんでもいいんです。心からあなたがやめたいと思ったから行動にうつそうと考えたということこそ転職する理由の根源なのです。

 

僕は転職とバイトを交互にして25歳。貯金もありません。社会にストレスを感じることなく生きています。会社に入っていた時は、辛いと思いながらも人がいないから頑張らなくちゃと動いていたことや、休日も返上して会社を支えるために行動していました。

 

でもある日おもったのです。意味わからないwwww 壊れたように緊張が解けました。どうしようと考えましたが身体が悲鳴を上げていたので、ここで自分を破壊してしまうよりはやめてしまった方が楽と考え3日ほどで退職を決意しました。

 

もちろん上司から非難されましたが、全然耳に入ってきません(笑) 逃げないとまずいんです。最悪過労死まで見えてしまうんです。最後1ヶ月コミュニケーションを図ることがしんどかったですが、通常ではないイかれてる奴の演技をしてやめました。

 

僕の場合はいわゆるブラックです。週6で休日も仕事のこと考えていたらさすがに身体にきますよね。僕のプライドで会社をなんとかしてやったるくらいの気持ちで会社と向き合いましたが、到底1人の力では何もできなかったです。ブラック企業で勤めてしまう人の特徴として『真面目』というのが1つ挙げられます。

 

会社で仕事するときぶっちゃけみんなどこかしらで抜いているんですよ。そもそも人間、集中力なんて15分くらいしか持たないんで無理なんですけど、真面目な人って『僕の頑張ってる姿みて』とか『サボりたくない』という考えを人一倍をもっていて、それが積り心も身体も疲弊してしまうんですよね。

 

でもホワイトな企業は違うんです。頑張っていれば、休んだらどうだ?という言葉が出てくる。不思議だと思いませんか?ブラック企業で働いていた時とは違う言葉。基本ブラック企業の人は他人をなめているんです。『お前はサボってる働いていない!』あほかと。

 

少し気持ちが入ってしまいましたが、あなたがやっている職種というのは他の会社でもやっている場合がほとんどです。劣悪な環境で仕事するのは、あなたにとってマイナスに働いてしまうので良い職場選びをしてほしいです。

 

転職に必要なもの まずは勇気

 

冒頭でも同じようなことを述べていますが、本当に大事なことはやめる勇気です。僕もそうでしたがやはり仲の良い同僚・上司もいて、人もいないという現状でやめるという言葉を発するのは無責任なんじゃないかと。

 

でもスポーツで考えてみてください。野球もサッカーもベンチに交代できる選手はいます。スタメンよりもレベルは落ちるかもしれませんが、同じようにプレーすることもできます。あなたがやってきた仕事の代わりはめちゃくちゃいます。辞めづらいとかどうでもいいんです。そもそもベンチも採用していない会社が悪いんですから。新しい会社に行ってあなたにしかできない仕事をやりましょう。

ワンポイントとして、輪から外れるときに批判されるのは当たりまえくらいだと思っておいてください。心が軽傷で済みますから。

 

 

退職理由

 

退職する理由というのは直接聞かれる場合が多いです。僕が思う一番無難な退職理由は『挑戦』です。やりたいことができたので挑戦させてください。もちろん僕の場合はお前は無理だと批判されましたが、逆にそう言われたことによって、ああ、やめる決断で間違ってなかったと思えることができました。人としてどうかしてますよね。

 

 

退職願・退職届と名前によって効力が違いますで、よく考えて提出してください。書き方は僕よりも詳しい人が書いたサイトがございますのでこちらを参照に書いてみれば、良いと思います。

 

退職願・退職届の書き方:【テンプレートあり】退職願・退職届の書き方・渡し方、封筒への入れ方は? ポイントを学んで円満退職!

 

無地の封筒がなかなか売っていないので文具屋や専門的に扱っている店で初めに準備しておく方が良いでしょう。コンビニで扱っている店舗はほとんどないように思います。

 

転職の準備

 

もちろん転職の準備もしなければなりません。貯金は10万あれば僕の場合は1ヶ月持つことができました。ギリギリでしたが、お金がないということよりも心身が大事だということは明白だったので、解放感に満ち溢れていました。

 

今は転職のエージェントは多数あり、職種により特化しているものもあるので検索しながら探してみるとよいでしょう。1日もあればどんなものなのか把握できるので、自分にあったのもを登録して早めに行動することをオススメします。転職先が決まっていれば、心の余裕も生まれますからね!

 

  • DODA:転職満足度No.1の人気エージェント。バランスよく職種も扱っており安心できる転職サイトです。
  • BIZ REACH :即戦力人材の為の転職サイトということで、会社目線な転職サイト。スキルを持っているのであれば、登録したいサイト。
  • リクルート・エージェント:転職者は業界トップクラス。知名度から求人数も非常に多いです。違う職種に挑戦するならここでしょう。
  • JAC Recruitment:グローバルな会社を扱うサイト。マネジメントや管理職が強みでなんと年収800万クラスの職種も多いようです。

 

まとめ

 

転職するということは今の会社を辞める決断をするということです。誰しもそれなりの勇気が必要です。その一歩を踏み出すことができれば、あとはスムーズにことが進むでしょう。

 

少々固いことを言いすぎましたが、会社を辞めても勤め先はどこにでもあります。あまり深いことは考えず、やめたい、やばいと感じたら時には逃げ出すことも必要です。

 

気持ちを楽にして今後どうしていくかを考え明るい未来を想像しながら、転職活動できるとよいですね。後は自分次第です。転職で前に進みましょう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Haruki
ブログで「ぐれーとな人生」とはということについて 日々自身の意見を発信中!Twitterフォローお願いします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ぐれーとな人生!? , 2018 All Rights Reserved.