~another world~

行きたくもない会社で後何年働くつもりなの?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Haruki
ブログで「ぐれーとな人生」とはということについて 日々自身の意見を発信中!Twitterフォローお願いします!

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

 

会社への不満を漏らす人は99%いると思っている。完璧に居心地のいい空間で仕事できる会社は存在しないだろう。

 

人間関係、残業、給料。様々な不満要素がある中で限界に達し、うつ病や身体的病気、さらには自分を追い込んで自殺してしまうケースもニュースで流れる。

 

そんな会社で一体何年働くつもりなのだろうか?新卒で入ったから?良いところに就職できたから?

 

まったく理由にならない。

 

現段階で行きたくないと感じているのならなんらかの対処をする必要があると思う。

 

再就職で不利になることは僕自身分かっている。しかしそれよりも大事なものがある。今嫌だと感じているその気持ちだ。

 

 

会社の愚痴

 

上司のことや残業についての愚痴を飲み会の時に聞いたり、話したり。

 

どんな環境においても完璧はないので、時に愚痴をこぼすこともストレス発散になっていいとは思うのですが…いつ会っても『やめたい』を言う友人。

 

たぶんもう君は限界だよ…?と思いつつもいつも話を聞く。

 

まだ少しでも自分にとってメリットがあると判断しているのか、転職するとかやめるといった行動にでない。

 

 

いつまで言ってんだよ

 

本当に飽き飽きする。やめればいいじゃん。転職すればいいじゃんと思う。

 

あと何年そんな生活を続け、ストレスを抱えて生きていくのか?僕には考えられない。

 

 

会社において変に責任感を感じているのならそれはすぐに消し去った方がいい考えだ。

 

仕事内容がきついと感じるのなら、すぐに転職してしまった方がよくないか?圧倒的に時間と人生効率がいいと思う。

 

でも3年は続けたいんですって無理だろ。生き生きしてた頃の君はもうどこかに行った。続けても意味がない。ダメだと分かった時点で引き下がることも大事だ。そこで仕事を続けるのは賢明ではない。

 

 

 

そもそも会社はある一定のラインを超えていれば誰でも仕事をこなすことができる。面接の際にもそういった人材を獲得するはずだ。

 

すぐにやめて独立されても困るし、ピュアな人材こそ会社にとって利益になる。

 

言われたことをやる。とりあえず謝罪する。上司の機嫌をとれば出世。ある程度人とのコミュニケーションを上手く取ることができれば生き残ることができる。

 

僕にはできない。仕事に対してなんらかの意見を持つし、発言したい。うまくコミュニケーションはとれるが対立関係にどうしてもなってしまう。

 

もし今あなたの考えがあって意見をもち会社内で発言したなら、すぐに出る杭は打たれるだろう。というか打たれた。

 

今ある企業のほとんどがそういったシステムになってしまっているのだからしょうがない。僕は話し合えばどうにかなるという考えだったが今はもう諦めた。

 

上司と対立してもいいことは全くない。時が経って仲直りするなんてもってのほか。まずないと言っても過言ではない。

 

合わない人は合わないし、合う人は合う。他人のために自分の考えを閉じ込める必要はないし、そもそも他人は変わらない。期待しても無駄だ。

 

もう会社に行かないと決めた

 

僕は会社に行かないと決めた。なぜなら僕の友人と同じようにいつもいつも会社の考え方、上司の考え方に疑問を持っていたからだ。

 

圧倒的ポジションの社長がいる中で社風の考えを変えることなど不可能だった。上司も同じだ。

 

その世界から抜けるためには自分で起業をするもしくはフリーで働くという選択肢がベストだろう。

 

自分の考えているようなこともできない世界で仕事をするのは本当につまらない。これで稼げなくて飯を食えなくても自分に返ってくるだけだからいいと思っている。

 

 

自分自身の考えを試したかった。上司や会社に対して多くの不満をもっているなら独立した方がいい。その考えは墓場まで一緒に行くことになる。もったいないと思わないか?

 

 

解放感とストレスの軽減

 

大多数の一般的な考えの人からしたらヘイトの買う生き方になっていることは重々承知だ。

 

ただ解放感は計り知れない。自分の今までの感情や意見をさらけ出すことができる。さらに言えば共感してくれる人も少なくはないだろう。

 

スキルや力を持っている人が会社の中でつぶれていく様を何度も見てきた。

 

給料以上のことをしているのに時間は拘束される。それが一番のストレスになってはいないだろうか?ちゃんと自分に問いかけて欲しい。

 

独立するという考えはリスクが多いことのように捉えられるが、反対に自分を傷つけない。ストレスを軽減できる。

 

何年も粘って苦しんで働くよりは自分らしい生き方がよりできると思っている。

 

もちろん正解なんてないのかもしれない。ただこれ以上僕は苦しみながら働く人を見たくないだけなんだ。

 

サラリーマンへの批判ではない。僕はこれを会社で苦しんでいる人へのメッセージにしたい。

この記事を書いている人 - WRITER -
Haruki
ブログで「ぐれーとな人生」とはということについて 日々自身の意見を発信中!Twitterフォローお願いします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ぐれーとな人生!? , 2018 All Rights Reserved.