~another world~

歩きスマホだけじゃない。迷惑をかけるながらスマホ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Haruki
ブログで「ぐれーとな人生」とはということについて 日々自身の意見を発信中!Twitterフォローお願いします!

 

本気でながらスマホが嫌いなはるき(@Haruki_canada)です。

今更ながらスマホについてどうかと思うが今日は本当にムカついたことがあったので

イライラしながら書いてく。誰しもがあるかと思うが『排便スマホ』

これを公共のトイレでやってはいかん。コッチはトイレ我慢してるんだぞ。

5分…

10分…

いつなったらでてくるんだ…。

と思って出てくるのが大抵おっさん。最近は電車の席譲るのも、腰が低く挨拶ができるのも

若者だというニュースを見たが本当かもしれない。おっさんは忖度できなさすぎる。

ながらトイレなのかながらスマホなのかはさておき

自分が待って入ったのにも関わらず、他の人の気持ちをそのまま考えることはできないのかとも考える。

トイレ我慢の限界に達した時、僕は全室コンコンして回ろうかといつも思うが

他の人もいるので理性でだいたいやめる。

とにかくトイレで長時間スマホをいじるのはやめてほしい。

淡々と書いているが、今俺だと思った人は僕がキレていることに気付いてほしい。本気でやめろ。

トイレでそんな長時間座っていたらだいたい脱腸するぞまじで。

最近ケツの調子悪いと思ったら排便スマホしてるんじゃないか?無意識のうちに。

 

スマホ便器におとしたぁーなんて天罰だから。

神から落とされていることに早く気づいて。

 

怒りがまだまだあって、もはやトイレから確定音の『LINE♪』って聞こえちゃうやつ。

触ってるなって丸わかりだし、おし〇こしてるやつもお前のところに注目しているからな。

音姫の記事上げたけど、トイレで『LINE♪』の方がイラっとするわ。ここにきて訂正する。

 

関連記事:こちらも合わせてお読みください。

トイレの音姫使ってるやつの理由を聞かせてくれ。

 

お前らがやっとこさ出てきたときの長蛇の列から放たれた邪悪なオーラに気づかないのか?

スマホしていてごめんなさいともおもっていない親を出せ。親を。

たぶんガラケーだろうな。

 

ながらスマホランキング

 

歩きスマホ

もちろん堂々の1位だろう。そもそもスマホにも慣れていないのに歩きながらスマホを

いじるなんて難易度自分で上げてるよ。操作が難しくなるしやめた方がいい。

平然とぶつかっていく人、落として画面を割る人、歩きスマホで消耗しすぎだろ。

連絡したのか検索したいのかわからないけど、そんな急いでるんだったら

スマホで操作してから歩いたほうが効率がいいような気もする。

 

あと運転しながらなんて最悪よ。絶対やめて。

 

学びスマホ

インターネット知りたいことを検索しているフリをしてアプリゲームしてるやつ。

言語道断、勉強しろ。わしの時代にはそんなのなかったんじゃあああ!!!

頭がスマホを欲しがっているのは分かるが休憩中に思いっきりいじったり

メリハリつけよーか?

最近仕事でもスマホ回収されてから始業する会社とかもあるよね。

Twitterとかインスタとかすぐみんな見ちゃうから効果いいのかも

休憩中に返してもらわない僕は発狂しそうだけど、スマホをいじらない環境も時には必要なのかもしれない。

 

もうスマホ

ながらでもなんでもないスマホだけ。そんな社会になったと認めるのか否か。

時代が答えを見つけてくれるだろう。ちなみにこれは僕。

スマホがないと生きていけない。でも歩くときは歩くし、学ぶときは学ぶよ。

こんな時代になったからながらが増えていった。

だからこそ規制もしっかりして使用者も時代に追いつけるようになりたいです。

 

まとめ

今日の記事は怒りに任せて書きすぎてまとめられない。

僕のう〇こはトイレに流れたけど、この気持ちは一生流せないだろう。

調べたら手の菌ってめっちゃあってトイレより汚いからスマホの画面も

凄くきたないんだって。それでケツ拭くとかきたねーなおい。

 

ながらスマホはやっぱりだめだよね。

事件になっている例もあるから人生おじゃんになっちゃうよ。

僕が開発した『もうスマホ』ならOK。

スマホするならスマホだけしよーよ親善大使として頑張っていきます。

 

真面目にまとめるとながらスマホのダメな部分は他人に迷惑をかけているから。

ながらスマホが相手に危ないからやめてほしいわけで理由がなくやめろなんて言ってない。

ラジオ聞きながらスマホとかテレビ見ながらスマホとか誰にも迷惑かからない時は

してもいいんだよ。この状況でスマホいじったらどうなるかっていう未来を想像して

スマホを触ってほしい。これが僕の心からの叫び。

 

最近テキトーに記事書きすぎてファンが離れていってる気がするけど

たまにはこんな記事あっていいよね。じゃあねばいばい。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Haruki
ブログで「ぐれーとな人生」とはということについて 日々自身の意見を発信中!Twitterフォローお願いします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ぐれーとな人生!? , 2018 All Rights Reserved.