~another world~

働くにはsinナンバーが必要だって知ってる?バンクーバーでの取得方法!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Haruki
ブログで「ぐれーとな人生」とはということについて 日々自身の意見を発信中!Twitterフォローお願いします!

ワーキングホリデービザを使用してカナダに行って英語勉強しながら、バイトしようと考えている人が多いですよね。僕もその一人でした。

 

ワーホリビザを取得していれば働けるだろうと安易な考えでバンクーバーに到着しましたが、その時会った日本人に言われたことは『sinナンバー取った?』でした。

 

『sinナンバー???』僕が知らない単語さらには取得しないといけないものという認識が一気に襲ってきてめちゃくちゃ混乱しました。(笑) そもそもこのsinナンバーってのがないといくらワーホリビザをもっていようがカナダでは働くことができないんです!

 

まずはsinナンバーって何ってところから解説していきます。

 

sinナンバーとは?

 

sinナンバーとはSocial Insurance Numberの略で社会保険番号のことを指しています。カナダでは税金や保険がこの番号ですべて管理されています。ワーホリできた人だけでなく誰しもがカナダで仕事をする時はこの番号を取得しなければなりません。

 

またsinナンバーは身分証としても有効です。パスポート以外の提示を求められたときにsinナンバーがあると便利です。例えば銀行口座開設や現地のクレジット新規作成時にも本人確認書類として使用できます。

 

どこで発行してもらえるの?

 

場所はバンクーバーダウンタウンにあるService Canada Centreという場所で申請して発行してもらうことができます。ワーホリだとここが初めての堅苦しい場所になると思いますが手続き自体は20分もかからずに終わりますので緊張する必要はありませんよ!

 

Service Canada Centreまでの行き方

場所はここです▼

 

 

ビル内にあるのでまずは『SINCLAIR CENTRE』と書かれた緑の看板の建物を探しましょう。入ってすぐに押し引き扉があるので入り、左手のエレベーターを使用し『LM』と書かれた階に行きましょう!

 

 

降りますとLower Mallと書かれたSINCLAIR CENTREのマップが正面に見えると思うので、左手に進んでください。

 

 

すると画像のような外観になっていると思うので真っすぐ進んで、階段を少し降りると左手に…

 

 

どどん!Service Canada Centreに到着となります!

 

 

行けない場合

郵送でSevice Canadaとやり取りすることが可能です。しかし郵送になるとビザとパスポートの原本を送る必要があり、ちょっと怖いです。(笑)

 

観光のついで、またsinナンバー取得した後に近くで携帯契約や口座を作ることもできるので直接オフィスに行って番号を発行してもらうのがベストだと思います。

 

必要な書類

持ち物は以下の2点です。

  • パスポート
  • ビザ(就労許可証)

来て数日でこのオフィスに来ることになるので住所がわかるものも用意しておくとよいでしょう。

 

取得までの僕の体験記

 

朝早くいけばあまり並ばずに手続きを進めることができます。入ってすぐに女性スタッフに『君何しにきたの?』的なことを聞かれます!なのでここは『僕はSocial Insurance Numberが欲しいです。』と伝えましょう。

 

次に『書類持ってきてる?』と聞かれるのでさきほどのビザとパスポートの2点を提示しましょう。あとは僕が聞き取れなかった英語をなんだかんだ言われたあとOKもらい列に並んでました。

 

順番になるとPCを扱っている男性スタッフがおり『Hello.』と話しかけてくるのでとりあえず返事をして、もう一回sinナンバーが欲しいことを伝えてください。ここも同じで必要書類を提示します。『君はカナダ初めて?』みたいなことを聞かれるので『初めてです』としっかり伝えましょう。

 

男性スタッフに『右の椅子で待ってて』と言われるのでおとなしく待ちます。第三の女性スタッフから自分の名前を呼ばれると思うのでアピールします。僕だと。

 

待っていた場所は離れた奥の席に座ってまた、同じようなやり取りを繰り返します。ここでは住所と名前を何度も確認されます。必ず住所は伝えれるようにしておきましょう。僕だけかもしれませんが住所の最後に『A2A 7A7』みたいな番号があると思いますが、Postal codeと呼ばれるものだということも覚えておいてください。僕は知らなくて恥ずかしかったです。

 

そしてここから厄介なのが両親の名前を聞かれます。母親と父親の名前を答えると今度は『旧姓をもっていたのはどっちだ?』って聞かれるので母なのか父なのか答え、その旧姓を答えます。

 

マジで言っている意味が分からなかったのでこの情報だけ頭に入れておくだけで手続きはスムーズに進むと思います。英語できる人はもうここまで読んでないと思いますがw

 

最後にsinナンバーの説明をしてくれて発行された書類を貰って終了です!お疲れ様でしたという流れです。

 

 

まとめ

 

ぶっちゃけ緊張します。(笑) ただし、ゆっくり言ってくださいとか言っている意味が分かりませんとかしっかり英語で伝えれば、何度も説明してくれるので焦る必要はないです。

 

このsinナンバーを取得するだけでほとんどの契約をすることができます。自信が少なからずつくと思うので、取得まで頑張ってください!

 

この記事があなたのワーホリ生活の為になることを願っています。それではまたどこかでお会いしましょう!

 

See you again!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Haruki
ブログで「ぐれーとな人生」とはということについて 日々自身の意見を発信中!Twitterフォローお願いします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ぐれーとな人生!? , 2018 All Rights Reserved.