~another world~

ワーホリの1年くらいなら遠距離恋愛できるとか言ってる奴ちょっとこい。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Haruki
ブログで「ぐれーとな人生」とはということについて 日々自身の意見を発信中!Twitterフォローお願いします!

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

はるき
遠距離恋愛なんて二度とせんからな。

 

7月初めにバンクーバーにやってきて2ヶ月が経ちました。土地勘や文化の違い、そして何よりも言語の壁があって最初の3日間くらいで本当に帰ってやろうかと思うくらいでした。今では生活も落ち着いてきてなんとかですが、生活できているような感じです。

 

バンクーバーワーホリで来る人のほとんどの目的が語学学習です。学校に行き英語を学んで、たくさんの友達を作って遊んだり時には一緒に勉強したりと楽しそう。英語を覚えてたくさんの友達ができて…最高の思い出を作って日本に帰る!

 

これが表向きのワーホリです。(笑) ほんとはみんなやることヤってるんです。今回のテーマは『恋愛』について。20歳を超えた大人達が学校に行ったり、クラブで踊ったり遊んだりするので恋愛というものは付き物です。みんなが超気になっているであろう恋愛についてせっかくなんですべてを書いていきたいと思います!

 

 

ワーホリマジック

 

 

僕筆者の中では最高峰のマジックだと思っています。フリーだった友達があれよあれよと付き合っていきます。(笑)僕は男として欠陥があまりにも多すぎるため、浮いた話が1つもないのですが、周りの子たちの恋愛や恋バナがひっきりなしであります。

 

一種のつり橋効果なんでしょうか?僕にも1つくらいあってもいいとは思いますが…。やはりメンズよりも女の子の方が付き合っている確率が高いです。女の子は街を歩いていても知らない人からナンパされるなんて日常茶飯事のようです。日本人そして海外の人からもモテるなでしこ達にはあっぱれです。

 

英語が覚えたいというよりも『彼氏作りたい!』と思ってワーホリにきてもいいと思います。それくらい簡単です。ただなぜかワーホリに来ている女の子の多くはかわいい子が多いので、そうでもない子がワーホリにきて騒いでいても遊ばれて終了になる可能性が高いので一旦鏡を見てからビザ発行に進んでください。

 

彼氏もイケイケ感じが多いですね。そりゃあ付き合えますよね。ただシャイなメンズにもまだ勝機はあります。

 

 

出会い系

 

 

カナダでは…というよりかは海外では出会い系サイト・アプリで彼氏彼女を作るのは当たり前と言っても過言じゃないレベルで使用されています!マッチングされればすぐカフェやランチに行って出会って話をしてみるというのが一般的な流れです。

 

一方日本ではモテない人が使うとかちょっとダークサイドなイメージが強いのですが、全く現地ではそういったイメージはありません。恋愛目的だけでなく友達を作るといった使い方をしている人もいるようで、出会い系のアプリは結構活発に使われています。

 

主に『Tinder』アジア系なら『EastMeetEast』が流行っているらしく、このアプリ内で連絡してカフェやランチに行って本当の顔や性格を確かめるのだそうです。(笑)

 

もちろん僕自身も使っていきたいと思っていますので、アプリの使用感は後日ブログにて紹介していきたいと思います。

 

遠距離恋愛

 

 

元々日本に彼氏・彼女がいて1人だけワーホリにきちゃうパターンです。現地であった友達はこのようなケースで遠距離をしている人が多くいました。割と長続きしているカップルが多く、日本でどれくらい絆を深めれたかによって続く・続かないは決まってくるように感じました。

 

僕も遠距離でワーホリに来ましたが早めの段階で振られたので、全員別れてくれないかな?と常日頃思っています。ただ僕のように別れるケースは意外にいません。嫉妬しているという話はよく聞きますが、最終的に乗り越えられる人が多いように感じて非常に残念です。(ゲス顔

 

またワーホリで現地にやってくるタイミングが一緒ではないので、現地で日本人と付き合ったとしてもどっちかが先に日本に帰って数ヶ月間は遠距離になるケースもあります。ワーホリマジック→遠距離になるので魔法が解けないうちに帰らないと心が冷めていってしまいそうな気もしますね…。

 

どちらにせよ遠距離なんて心の持ちようです。全然恋愛しようともしない人もいれば、付き合っている人がいてもここぞとばかりに恋愛しようとする人もいますし人それぞれです。

 

まとめ

 

全然まとめられないんですが、とにかく恋愛は盛んです。僕ですら簡単に感じます。正直、恋愛で言語学習する人が一番伸びているように思うので英語、英語とクソ真面目にならずに友達を大切にしたり、恋人探してみたりすることも大事なのかなとも思いました。実際にワーホリに行く前は『ベッドで英語を覚えるんだ。』と外人に言われたこともありました。

 

ということで表面的な恋愛のお話でした。次回はもっと深く掘り下げていきたいと思います!ばあい

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Haruki
ブログで「ぐれーとな人生」とはということについて 日々自身の意見を発信中!Twitterフォローお願いします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ぐれーとな人生!? , 2018 All Rights Reserved.