~another world~

ブログがオワコン?メリット/デメリットから見える可能性とは。

2018/06/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Haruki
ブログで「ぐれーとな人生」とはということについて 日々自身の意見を発信中!Twitterフォローお願いします!

ブログとはそもそもニュースや体験、日記を書き綴るサービスとして誕生しました。

現在ではブログというサービスを知らない人はいないが、実際に運営している人は少ないです。

ブログに精通している方ならわかると思うがブログという1つのサービスを通して

月商100万稼ぐ、いわゆる『ブロガー』が存在しブログの威力は健在です。

むしろその威力は年々増しブログを始める人口はどんどん増していったようにも思えます。

それでも、なぜ『ブログはオワコン』だと認識されてしまうのでしょうか?

ブログがオワコンだと感じる理由。

オワコンと感じる理由は以下の通りです。

①ブログ概念の多くは未だに『日記』として捉えている人が多くカテゴリーは様々で

大きいジャンルから特化されたブログまで存在しています。

ただの日記として捉えてしまうがゆえに、ダサいとか日記書いてどうするの?

他人に思わせてしまうのです。

②アフィリエイトに対しての胡散臭さが残っていると考えられます。

ブログを運営している方はほとんどアフィリエイトを行っており

利益を生み出そうと努力しています。アフィリエイトで稼ぐ仕組みがわからないと

何それ広告?クリック?となってしまい、知らないビジネスとして敬遠されます。

そもそもブログを運営していない人にありがちなパターンで

やってもいないのに否定から入ってしまう人の特徴とも言えるでしょう。

※アフィリエイトとは別名『成功報酬型広告』と言われ

ウェブ上に張り付けた広告から企業の商品が購入されると張り付けた側にも

数パーセント収入が入るといった仕組みです。

簡単に…広告貼り付け→宣伝→購入される→企業側『ありがとう』→報酬ゲットという流れです。

③アフィリエイトから付随して広告をぺたぺた張り付けている

ブログから商品を購入させようとする宣伝謳い文句に嫌気がさし読者が離れてしまう現象が起きていることが

1つの要因です。ブログで稼げるぞと知った人がすべての記事になんでもかんでも

アフィリエイト広告を張り付け稼ごうと必死になっている姿がユーザーを

ドン引きさせるのです。ブログとアフィリエイトという言葉が広まったからこそ

無鉄砲で始めてしまったこういった質の低いブログが目立ったからオワコンだと

言われているのです。

しかしながら、すべての理由をみてもブログの固定概念の部分が邪魔をして

『オワコン』と思わせているだけでブログが『オワコン』だという確証は全くないのです。

アフィリエイトもブログもインターネットがある限りなくならないのです。

ブログ自体がオワコンであるとは到底考えられません。

もちろんブログにはいいところもあり、悪いところもあります。

メリットやデメリットを理解することでブログがオワコンではない証明をしていきます。

メリット

サイト運営している1人としてブログのメリットについて分析してみました。

はじめに…多くのメリットを見つけましたがブログに特化したメリットを

ピックアップしました。

自分の意思表示が全力でできる。

仕事では言えないあんなことやプライベートで発見したこんなことまで

全てについて文章で表現することができます。

普段は気を遣って言えないこともブログで自分の意見をしっかり発信することで

共感やみんなの意見を聞くことができます。

またニュースや特定の人物が発言した内容について言及したり

反論したりと物申すこともブログでは可能です。

自由に発言できる場所としてブログという空間は良い場所となっています。

SNS(ツイッターやインスタ、フェイスブック)とは少し違い

文章が流れていく心配はなく、ブログには文章をいつでも見れる記事として残すことができます。(資産化)

SNSは情報が出回るスピードが速いので、情報収集には向いているが

情報量が少ないことが欠点としてあげられます。そこを補うものとしてブログという

サービスがあるのでSNSとブログを使い分けて情報の処理を行っているユーザーも少なくはありません。

稼ぐことができる

やはり大きなメリットとして『稼げる』ことが挙げられます。

ブログを開始する人の多くは稼げると聞いたからと答える人がほとんどでしょう。

冒頭で紹介したアフィリエイトだけでなく、Googleアドセンスやブログで集客した人を

サロンに誘ったりと稼ぐ方法がたくさんあり、ブログには無限の可能性を秘めています。

ブログで稼ぐには少なからずアクセスを集める必要があり

稼ぐ前の第一歩としてアクセスアップさせなければなりません。

そのため、アクセスアップの方法や裏技といった謳い文句で(実際に中身はない)

稼ごうとする嘘つきブロガーもいます。高額な案件や請求で稼げるのなら…と

購入してしまわないように、気を付けることも大事なのです。

関連記事:こちらも合わせて読んでおきたい

ブログで嘘をつけないたった1つの理由とは?

自分の思考をまとめることができる

知識を付けようとするときに本を読んだり、インターネットから学んだりと

情報のインプット作業を行います。これだけでは知識を定着させることは

難しく時間が経つにつれ、忘れていってしまう。しかし、学んだ情報を他人に発表

したり、教える(アウトプットする)ことによって知識を定着させやすくすることができるのです。

知識の忘却曲線

またわからなかった考えも1度、文章にまとめてみる作業をすることによって

頭の中で思考の整理ができるようになります。身に着けた思考を捨てる作業を繰り返すことで

考える整理まとまるといったサイクルができより論理的な考えをするようになります。

インターネット社会の構築

インターネットは昔からあるように感じるが

まだまだ世の中に出始めた赤ちゃんのような存在だ。

そんなインターネットがどんどん急成長を遂げているのということは

同様にブログというサービスも急成長ネットサービスの1つであることが言えます。

本という媒体がインターネットの影響で薄れてきた昨今では

ネットで情報をタダで入手することができるのでブログの活躍は大きいです。

ネット環境さえあればいつでも簡単に見れることが最大のメリットでしょう。

僕たちはブログという媒体を通して意見を発信できる。

またユーザー目線に立てば情報を簡単に入手できる媒体であり、

その意見に対しコメントも残すこともできます。こんなネット社会だからこそ

他人とコミュニケーションを手軽にとることができることを活かし

みんなが情報を整理していくのです。

デメリット

メリットがあればデメリットもあります。

ブログのデメリットがオワコンと言われた理由に直結しているのかもしれません。

ブログも一概にいいところばかりではありません。

読まれない

根本的なところからブログを開始して読まれるようなサイトにするには

膨大な時間と、労力が必要となってきます。ブログ運営している方ならもうお分かりだと思いますが

検索が上位表示されるようないい記事と判断するのはGoogleですので

SEO対策や質の高い記事を何百個も書いてやっと上位表示されるような難しい世界なのです。

※SEOとは、Search Engine Optimization の略称であり

ウェブ上で記事やサイトが上位表示されるための対策を指しています。

ブログでアクセスを集めようなんて簡単なことではありません。

ブログを開設した3ヶ月くらいは検索流入もなくGoogleから正確な判断が

されないのでPV0というのはザラにありえます。

稼げない

まずアクセスの部分でデメリットを紹介しましたが、アクセスがない≒稼げない

ということにほぼ等しいです。ブログに訪れることがなければそのブログから

購入されないし、クリックすらもされないのです。

やっと収益が出たといっても50円~100円程度で

ぶっちゃけ言っていしまえば、なんの生活の足しにもなりません。

やめてしまえよブログなんてと言われても納得できるかもしれません。

不確実性

ブログの記事はほとんどが一般の個人が掲載しているパターンが多く

内容が確かである証拠はありません。

自分の意見なのか確かな情報なのか、はたまた嘘なのかを見分けるのは

読者である僕たちであるのでしっかりと判断できる能力も必要であることがわかります。

しかし見極めることなど困難でフェイク記事から騙されていくユーザーも

少なくはありません。

ブログは確実性に欠けるので、より詳細な情報が欲しいと思えば

本を使った方がより詳細な情報収集をすることができると思います。

本は書き手の中でも重宝される媒体であり

まだまだインターネットより劣ることはないでしょう。

まとめ

ブログは成長過程であり今後も伸びていく市場だと思います。

稼げないというのも正解ですし、実際に稼げるというのも正解です。

ただブログで稼ぐというのは1つの夢を叶えるようにたやすいことではありません。

もしかしたら稼ごうと思った人が1度ブログに手を出してできなかったから

ブログはオワコンと評価しているのかもしれませんね。

ブログで稼げている人への妬みからきているようにも感じました。

しかしブログの歴史はこれからです。

本当にブログで1万~5万円の副収入を得ているブロガーが増えているように

感じています。ブログを通してライターとして活躍する方もいます。

ブログがオワコンと捉えられている認識とは反対に

ブログ成長期に入っていると僕は考えています。

この記事を書いている人 - WRITER -
Haruki
ブログで「ぐれーとな人生」とはということについて 日々自身の意見を発信中!Twitterフォローお願いします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ぐれーとな人生!? , 2018 All Rights Reserved.