~another world~

お金を貯めるという発想こそお金を貯められない原因の1つだ。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Haruki
ブログで「ぐれーとな人生」とはということについて 日々自身の意見を発信中!Twitterフォローお願いします!

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

 

お金貯めたいと思った時にみなさんどうしていますか?

 

貯めようと必死になってストレス抱えて爆買いしちゃって…なんて経験もないでしょうか?

 

お金を貯める際ほとんどの人が家計簿つけたり、スーパーでお財布と相談しながら買い物したりすると思うのですが、50パーセント正解です。

 

ただあとの50パーセントは間違っています。今回はその理由について説明していきたいと思います。

 

 

 

支出を見直すとか

 

お金貯めましょうみたな流れの時はだいたい支出を見直そうって言われるんですけど、実際にできる人いますか?

 

 

1ヶ月の食費を1万~2万で抑えようとしたこともありますが、もやしとかカップラーメンが多くなって栄養失調になるかと思ったのですぐにやめました。

 

実際に自炊したとしても野菜やお肉、その他食材を使用していくと1万~2万で抑えるというのは非常に難しいと思います。

 

また家賃が安いところに引っ越したりするとなっても今の家が気に入っていれば、そんな気にもなれないのは当然のことで、僕は今の生活が最低限抑えたものなのだと理解することにしました。

 

『服やアクセサリーが欲しい』という出費を減らしましょうと言われても、欲しいと思って買っているのだから、もはや僕やあなたにとっての月の固定費なのです。

 

普段の生活を追い込んでまでお金を貯めるということにどうしても僕は納得がいきません。

 

 

 

貯蓄できたとしても

 

仮にすべての支出を見直せて2年かかって目標にしていた金額まで達成できたとしましょう。

 

 

ほとんどの場合は結婚や留学などでその金額を1度にしようする訳で貯蓄のすべてが消えてなくなってしまいます。

 

で、またお金を貯めよと思ったら2年、3年、4年とかかってくるんですよ⁉

 

ちょっと考えられないし、大人になるにつれて冠婚葬祭等で出費も増えるだろうし今まで以上にお金を貯めるということは難しくなることも想像できます。

 

 

 

お金を貯めるという考え方を捨てろ。

 

生きていくためにはどうしてもかかる固定費というものがあります。これは家賃やガス・電気・水道代がかかってきます。

 

成人している人なら携帯代や生命保険、車の維持費などの諸経費もかかってくることでしょう。

 

僕自身一人暮らしでバイクを1台所有していましたが、手取り20万でかなりカツカツな生活を送っていたことを覚えています。

 

どうしてもしたいことがあって『100万貯めたい』と思った時に月5万貯めるとなると2年くらいかかる計算になりますよね。

 

そんな待てねぇーよ!

 

 

ということでお金を貯めるという考え方を捨て、支出を減らすことよりも収入を増やす方が手っ取り早いです。

 

2018年の傾向としてたくさんの会社が副業を解禁し始めて、日本でもセカンドジョブとして収入を作ることが可能となりました。

 

2、3年軌道に乗らなかったとしてもそれ以降軌道に乗り始めれば、支出があったとしてもその金額を上回る収入が入ってくることが予想されるので、今まで以上にお金を貯めることができます。

 

 

知らないだけで副業なんてたくさんある

 

僕もそうでしたが、知らないだけでお金の稼ぎ方はたくさんあります。

 

最近の流行りだとYoutubeを想像してしまいますが、それだけではありません。

 

僕がオススメする副業は…

 

クラウドソーシング

 

もうすでにたくさんの方が知っていると思いますが、クラウドソーシングを利用すればすぐに副業を開始することができます。

 

  • 記事作成
  • データ入力
  • 名刺作成
  • サイト作成
  • プログラミング
  • イラスト
  • 動画・音楽コンテンツの作成

 

多種多様なクリエーティブな仕事が用意されています。

 

スキルのない方でも記事作成ならば、依頼者からの指示でどのように書けばいいのか教えてくれますので簡単に始めることができます。

 

また、反対に仕事を依頼することも可能ですので、副業も軌道にのれば仕事を依頼して自分は管理する側にまわることもできますよ!

 

 

メルカリやオークション

 

メルカリは今も有効な副業と言えます。

 

購入した商品をもう使用しないとなれば、メルカリに出品して購入者がいれば再び現金化することもできます。

 

ブランド物やレアリティの高いものであれば、ヤフーオークションに出品して購入金額以上の金額で売れることも多々あります。

 

 

シェアビジネス系

 

簡単な例を挙げるならば、ホームステイなどでしょうか。住んでもいいよと1部屋貸す代わりにお金を頂く、つまり家の一部をシェアしていますよね。これがシェアビジネスです。

 

車や、商品などでもシェアビジネスは盛んに行われているようです。

 

不動産のオーナーにまでなりたくないのであれば、ルームシェアのオーナーで稼ぐこともできますよね。

 

 

アフィリエイト

 

参入が素晴らしく簡単で元ではほとんどいりません。必要なのはパソコンだけです。

 

Youtubeと仕組みは似ていて、広告収入でお金を稼ぐという手法です。

 

新規参入が年々増加しており、ものの数ヶ月で本業の金額を超えてしまう人も中にはいるようです。

 

初心者の方でも稼げるのですが、またYoutubeと同じで数ヶ月で稼げないと判断し辞めていく人も多いのも現実です。

 

 

やめた方がいい副業

 

簡潔に

  • FX
  • バイナリーオプション

 

どれも良いやり方があるのかもしれませんが、すべて丁半博打みたいな部分があるので大きな利益を生むこともあれば、大きな損失を生む可能性もあるので非常に危険です。

 

もしかしたらパチンコやスロットの方が稼げるかもしれませんというくらい危険です。もちろんパチンコやスロットも稼げないので辞めて下さい。

 

 

 

まとめ

 

やはり、自分の収入に見合っての生活をもうすでにしているし、きまった生活のリズムがあると思うので僕は支出部分はあまり考える必要はないのかなと思います。

 

ただめちゃくちゃ高い家に住んでいるとか、着ないような服を買うとかをやっている人は『貯蓄の方法』で検索してもらった方がお金は貯まるのかなと感じます。

 

もう副業の扉は開いちゃってるんだよね。

 

2018年、2019年とYoutubeに代わる新たなビジネスがやってくると思うので、いろいろ試しながら自分にマッチしたやり方で収入を増していくことが大事です。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Haruki
ブログで「ぐれーとな人生」とはということについて 日々自身の意見を発信中!Twitterフォローお願いします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ぐれーとな人生!? , 2018 All Rights Reserved.